スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロecute大宮店

リブロecute大宮店

住      所:
〒330-0853  JR東日本大宮駅構内
電      話:
048-648-8790
営業時間:
平日 6:30~23:00
日祝 6:30~22:30
※南コンコース内「e'LIBRO」も同様
アクセス:
JR東日本 大宮駅構内
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
ブログを見る
店舗詳細ページ

『本屋大賞』 大賞を取るのはどの作品......?

2017/02/11(土)

当店の『本屋大賞』コーナーです

私が選ぶ『my本屋大賞』

『本屋大賞』2016年2位「君の膵臓を食べたい」 2/10コミック発売です

いつも当店のご利用ありがとうございます。 ブログ担当の首藤です。

暦では春となってきていますが、まだまだ寒い季節。バレンタインデーなどソワソワさせるイベントも控えていますが、この時期書店を賑わせる大イベントと言えば......『本屋大賞』です!

芥川賞や直木賞に並ぶ賞として近年さらに大きく認知されてきました。2013年「海賊と呼ばれた男」2014年「村上海賊の娘」2015年「鹿の王」2016年「羊と鋼の森」とその後もヒットを続ける名だたる作品が大賞に選ばれています。

2017年の本屋大賞は、一次投票を昨年11月1日より本年1月3日まで行い、全国の446書店、書店員564人によって投票が行われ、現在ノミネート作品が決定しています。

『i』西加奈子(著)ポプラ社

『暗幕のゲルニカ』原田マハ(著)新潮社

『桜風堂ものがたり』村山早紀(著)PHP研究所

『コーヒーが冷めないうちに』川口俊和(著)サンマーク出版

『コンビニ人間』村田沙耶香(著)文藝春秋

『ツバキ文具店』小川糸(著)幻冬舎

『罪の声』塩田武士(著)講談社

『みかづき』森絵都(著)集英社

『蜜蜂と遠雷』恩田陸(著)幻冬舎

『夜行』森見登美彦(著)小学館

以上10作品がノミネート作品です。

前回の芥川賞を受賞した『コンビニ人間』や今回、直木賞に受賞した『蜜蜂と遠雷』などもノミネートされています。JR広告で大きく展開されている『コーヒーが冷めないうちに』も人気が高そうです。

文芸書担当に伺いましたら、「この中でなら『夜行』か『暗幕のゲルニカ』が大賞に選ばれそう」とのことでした!

みなさんは『本屋大賞』どの作品が大賞に選ばれると思いますか?当店では『本屋大賞』ノミネート作品をコーナーとして展開しています。是非ノミネート作品を読んでみてください。

ちなみに、私が選ぶ『my本屋大賞』は......。

『やがて君になる』仲谷鳰(著)KADOKAWA です。

文芸書ではなくコミックですが、読んで「面白かった」「多くの人に薦めたい、知ってもらいたい」という、本屋大賞の理念とは一緒なので、この作品を猛プッシュで推します......!

もう一点、『本屋大賞』繋がりで、先日『本屋大賞』2016年2位となった『君の膵臓をたべたい』のコミックが発売になりました。大人気コミックを数々出している桐原いづみ先生によるコミカライズ で、可愛く、イキイキとキャラクターを描きながら、繊細な作品を描き切っています。原作は未読だけど......。という方にもオススメです。夏には映画も公開される『君の膵臓を食べたい』こちらも要チェックです。

如何だったでしょうか? 『本屋大賞』2017年の結果が今から楽しみですね。 次回は2/22 にゃんにゃんにゃんということで「猫の日」フェアのご紹介をしようと思います。 ご期待くださいませ。

『リブロニュー・スタンダード』 始まりました!

いつもありがとうございます。ブログ担当の首藤です。

今年からリブロは新たな取り組みとして、『リブロニュー・スタンダード』を始めました。

月毎にテーマを決め、リブロチェーンの書店員達で一冊の本を選定、選ばれた商品を全店で展開していきます。

『リブロニュー・スタンダード』第1弾のテーマは『2017年、リブロが本気でPUSHする新人』です。

2015年以降にデビューされた作家さん。文芸やコミックからなど、幅広く選出された中から選ばれたのは......。

町屋良平 『青が破れる』 河出書房新社 です!

才能は無いがボクサーを目指す主人公の秋吉。彼の前で起こる3つの死......。新たな青春小説として燦然と輝く、今一番期待の作品が選ばれました。 入口にて展開しています。是非お手に取ってみてください。

また大宮店では、林真理子著 『強運な女になる』 中央公論新社
こちらも猛プッシュしています! すべての女性に捧げる応援エッセイの傑作です。

2月は第2弾として『もっと猫が好きになる』をテーマに選定をしています。こちらも決定しましたらブログにてご案内します。

リブロが本気で薦める一冊、楽しんで頂けたら幸いです。

文具コーナーがリニューアル致しました!

こんにちは。ブログ担当の首藤です。

本日、当店の文具コーナーが新たにリニューアル致しました!

手軽に、そして多種にお選び頂けるボールペンやカラーペンの他に、筆ペンやノートなど、『今すぐ必要』な雑貨を取り揃えています。また、お客様からのご要望が多かったご祝儀袋も入荷いたしました。レジ横にて展開しています。是非お手に取ってみて下さい。

また、1月始めの手帳も展開しています。来年はどの手帳を使うか、もうお決まりですか?用途に合わせた手帳を取り揃えていますので、じっくり中をご覧になって、自分だけの手帳を探し出してみて下さい。

また、埼玉県民手帳、埼玉市民手帳も発売しています。 埼玉の魅力や埼玉の行事も分かる優れ物です。こちらも是非お手に取ってみてください。

当店のご来店を心よりお待ちしております。

大宮店イチオシ絵本「いちばんしあわせなおくりもの」

こんにちは 大宮店の首藤です。

本日ご紹介する本は、「いちばんしあわせなおくりもの」(宮野聡子著 教育画劇)です。 こちらの絵本は、『第7回リブロ絵本大賞』の大賞に受賞された絵本です。

「くまくん」と「こりす」のほんわかキュートなラブストーリーで、小さいお子様だけでなく、幅広い年代にオススメできます。好きな相手にプレゼントするのも、良いかと思います!

当店入口にて大きく展開しています。プレゼントや自分用に、是非お手に取ってみて下さい。

ランチパスポートVol5 発売中!

こんにちは、ecute大宮店ブログ担当の首藤です。

前回も大好評でした「ランチパスポート」の第5弾が発売になりました!

ランチパスポート大宮、浦和版Vol5 (新朝プレス社) ¥1.000

普通700~800円以上するランチメニューが、このランチパスポートを提示すると540円で頂ける大変お得な本です!ランチパスポートの値段が1,000円ですので、3回提示してランチを食べれば、ランチパスポート分の元は取れてしまうくらいにお得です。 大宮や浦和、さいたま新都心コクーン内のショップでも利用できます。

ではどのような店舗でこのランチパスポートが使えるのか、実際に試してきました。

伺ったのは大宮市桜木町にある「旨みこってりらーめん ぼすや」さん。

大宮駅西口から「OIOI」の先、「宇宙劇場」の通りをまっすぐ進むとあります。この通りは大宮ラーメン激戦区とだけあって他にも有名なラーメン店が軒を連ねています。 ぼすやさんは背あぶらの量をオーダーすることができて、こってりとしたラーメンが食べられます。

ランチパスポートを使い、注文したのが、ラーメンランチセット(醤油ラーメンとチャーシュー丼)です。背あぶらの量は多めの「ガッツリ」にしました。

こってりとした背あぶらと醤油のスープが絡まってとても濃厚な味わいでした! セットでついてくるチャーシュー丼は熱々のごはんの上に濃い目のタレがかかったチャーシューの細切れがたくさん入っていて、ボリューム満点です。これで540円。や、安い......!

前回のランチパスポートVol4の時も色んなお店を巡ってみましたが、今まで入ったことの無かったお店を知る事ができて、大宮をさらに知る事ができました。今回もVol5でもまたランチ巡りをしてみたいと思います。

ランチにお供にランチパスポート!12/22まで使用できます。是非ご利用してみてください!

pagetop