スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ国領店

リブロ国領店

住      所:
〒182-0022  マルエツ国領店1F
電      話:
042-490-1685
営業時間:
10:00~23:00(毎月1日は9:00~)
アクセス:
京王線国領駅徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

8月の情報のお届けです!

2018/08/03(金)~ 2018/08/31(金)

本格的な夏の訪れを感じます。

暑い日が続いています。
水分補給などは十分に出来ていますでしょうか
熱中症日射病など夏ならではの大きな病気がございます。
外に出るときや暑い部屋での作業の際は、
必ずこまめな休憩や水分補給などを取るようお気を付け下さい。
また、暑いからとただ冷えた場所に行くだけでは体に良くないそうです。
なんと冷房病と呼ばれるものもあるそうです。
急激な気温の変化を感じるような行為を何度も繰り返すことで
神経等に異常が生じ、体に害があるとのことです。
過ごし辛い気温が続いておりますが、
夏にも季節まらではの良いところがございます。
風情を感じつつ健康的な生活が皆様にあることを祈っております。

(時々当店にご来店いただけると幸いです!)




終戦記念日20180803220323.png

八月十五日
73年前の出来事ですがこれは単なる過去の出来事ではありません。
十五日を境に私たちの生活は大きく変化しました。
戦争の終わった日。そう認識されている方が多いと思います。
私たちは終わった日だけではなく、ある種の区切りであると考えております。
終わりと同時に新しい時代の始まりであると。
時間は常に進み、戻ることはありません。
未来が現実に南るにつれ新しいものが次々と生まれ、
技術革新が起こる度にその変化のスピードはどんどんと増しています。
そして今は過去になり、記憶は深く埋もれていきます。
しかし、過去はただの記憶ではなく経験や知識の塊です。
ただ見るだけではなく、観察し考察することで、
過去に意味を、未来に希望を生むことができると思います。
そんな時代の変化を実際に感じれる本を、厳選して集めてみました。
もしもこの文章を見る機会がございましたら、何かの縁だと思い
是非、関連する本を見かけることがあれば手に取ってみてください。
その出会いも自身を変える区切りになるかもしれません。




以上、8月の情報になります。
リブロ国領店は元気に営業していきます!
ご来店のほどをお待ちしております

7月の新情報のお届けです!

2018/07/06(金)~ 2018/07/31(火)

夏の訪れを感じます。

梅雨が明け、落ち着いた天気になると思っていたら、
太陽の日が眩しく歩くだけで汗だくになるような日でした。
夜は少し寝づらく感じる温度で、扇風機では物足りなく思います。
最近では様々な冷感グッズと呼ばれる暑さ対策に便利なものがあり、
機能だけでなくデザイン性のあるものまであるのでエアコンを使わず、
お得にひんやりできるようです。
枕からぬいぐるみ、スプレーにタオルなどなど幅広い商品数で、
見てるだけでも楽しめそうです。当店で取り扱う機会があれば、
是非お買い求めください。(多分なさそうです...)


7月になると夏休みがそろそろ見えてくる頃だと思います。
この時期になると文庫本やコミックに付録が付くフェアが行われます。
今年も可愛らしいものが多く、そのために本を買ってしまおうかなと思えるほどです。
今回はそんな各出版社のフェアの情報と、
当店で新しく扱われるようになった文房具以外の新商品のご案内をさせていただきたいと思います。


角川書店、集英社、新潮社による夏のフェア20180706202659.png

文庫本では
角川文庫のフェア  ーカドフェスー
マスコットのハッケンくんが目印の角川文庫。
今年もブックカバーをプレゼントしています。
アニメや日本らしいデザインのカバーが魅力なこちらの付録。
本を汚れや傷から守ってくれるだけでなく、
可愛いカバーの本を持ったおしゃれな人になれるかもしれません。
素敵なデザインな5種類のカバーをご用意しております。

集英社文庫のフェア -ナツイチー
集英社文庫のマスコットよまにゃが印象的なナツイチ。
今年はこちらのよまにゃのイラストがふんだんに使われたしおりになります。
その名もねこじゃらしおり。イラストと猫の手とが一緒になったしおりで、
本を開くと可愛い手や猫が待っているので、
疲れて一度読むのをやめてしまっても何回も読み始めたくなってしまいます。
こちらも5種類のイラストを用意しております。

新潮文庫のフェア  -新潮文庫の100冊ー
新潮文庫はキュンタというマスコットがおります。
素朴なデザインで見ると思わずにこっとしてしまう可愛らしさ。
今回はこのキュンタが夏らしいことをしているシーンをしおりにした
二つ折りできる特性しおりです。
本からはみ出る部分にキュンタが描かれているので、
閉じていても可愛さ健在!
思わず外に持っていきたくなる4種類のデザインがございます。

コミックでは
集英社  -ナツコミー
集英社の様々な人気漫画がマグネットになって登場。
机や冷蔵庫などに貼っていつでも好きな作品に癒されます
またこちら二つ折りできるデザインなのでしおり代わりに利用もできます。

これらのフェアは対象商品をご購入の方にプレゼントとなります。
また商品がなくなり次第終了となりますのでご了承ください。


可愛い新商品のご案内20180706180501.JPG

karel capek(カレルチャペック)
紅茶のお店として名高いカレルチャペック。
いつでも新しいものを、すばやくお届けすると、
紅茶好きの人にも高評価をいただいているお店です。
鮮度やデザインにも妥協を許さない商品作りをされており、
見て楽しめ、飲んでも楽しめと至れり尽くせりの商品です。
当店ではそんな商品を少しばかりですが置かせていただきました。
様々な種類のお茶をお求めやすい価格でご用意しております。
通常のLIBROの袋とは別に特別な袋もありますので、ギフトなどにもご利用いただけます。

ほわころくらぶ20180706180230.JPG
ほわほわしたデザインの可愛い動物たちが織りなす日常まんが、「ほわころくらぶ」。
フルカラーの4コマまんがでSNSなどで人気が広がり
今では女性から絶大な人気を誇るキャラクターです。
そんなほわころくらぶとLIBROがコラボしました。
ぬいぐるみやブックカバー、レターセットなどほわころくらぶの商品と
当店の品物を合わせて1000円以上お買い上げの方に、特性缶バッチをプレゼント。
全部で6種類のほわころちゃん達があなたを癒してくれます。
お渡しは1000円毎ではなく、1000円以上で1つになりますのでお気を付け下さい。



以上、7月の情報になります。
リブロ国領店は元気に営業していきます!
ご来店のほどをお待ちしております

店舗改装しました!

2018/06/22(金)~ 2018/06/30(土)

リブロ国領店の進化の日

大変長らくお待たせ致しました。
改装期間中は商品の配置が変更していたり、
棚に商品が置いていなかったり、新作の商品の数が少なかったりと、
お客様に様々なご迷惑をおかけしました。
このような状況にもかかわらず、沢山のお客様がご来店くださいました。
国領店スタッフ一同、心より感謝申し上げます

今回の改装により以前よりも多くの方に
満足していただくため、また愛されるために
商品の種類を増やしました

高校生向け学習用問題集
文房具・雑貨

またこれに加え、より専門的(店長の好み)な本
一部ですが取り扱う予定です。

もし、欲しい本が店頭に置いていないなどありましたら
すこしお時間いただきますが取り寄せることが可能です。
こちら別途料金などはかかりませんのでお気軽にお声かけください。



新コーナーの店長's Book

縄文の本
縄文-ZYOMON-
それは一万年以上も前から始まり一万年以上続いた時代。
現代とは生活が全く違う未知の世界です。
この時代から人々は家をつくり、集まって生活するようになり、
土器や弓矢など新しい技術を身につけるようになります。新しい文化の始まりです。
この長い期間は未知な部分が多くまさにロマンの宝庫と呼ぶにふさわしい
歴史があると私は考えております。
そんな縄文時代の本を付近の店よりも多く取り扱っております。
技術革新の激しい今こそ原点回帰をするなんていかがでしょうか。

映画の本
映画は短い時間の中で多くの情報が詰まった作品です。
頭の名から飛び出したアイディアが目に見える様々な形で表現され、
時にはメッセージとして、時には芸術として扱われています。
近年では映像が美しくなり、舞台装置が大きくなり、
実際に映画を見ながら体験もできる4Dも出てきました。
では昔の映画はどうだったのでしょうか。
今よりは技術で劣る分、技法で多くの名作がつくられてきました。
時には役者を本当の恐怖を体験させる監督、不明瞭な映像で観客に想像をさせる演出家
あの時代だからこその世界がありました。
当時の映画の不思議な魅力を監督、役者、技術班、作品など色々な角度から触れることができます。
是非一度ご覧下さい。

音楽の本
1960年から1990年代の音楽
多くの著名なアーティストが活動しており、日本だけでなく多くの国で音楽ブームが起こりました。
ビートルズ、ボブディラン...数えだすときりがないほど沢山の偉大な方々がいました。
現在では名前こそ聞くものの名前以外の情報はあまり入りません。
インターネットで調べれば分かることはあるかもしれませんが
実際に時代を体験した人物たちが書く本ほど当時のことが分かるものはないと思います。
彼らの見た世界を同様の目線から感じることができるかもしれません。
またジャズについての本もあり、触れたことのないジャンルに踏み出す一歩目として
当店の本を手にとってみてください。



皆様に喜んでいただけるよう努力を続けていきますので
今後とも宜しくお願い致します
ご来店のほどをお待ちしております。

6月の情報です!重大な連絡があります。

2018/06/01(金)~ 2018/06/16(土)

リブロ国領店もついに、、、

リブロ国領店を日頃からご利用いただき誠にありがとうございます。
リブロ国領店は6月17日に休業いたします
みなさまに支えられ長い間営業しておりましたが、
ついにこの時が来てしまいました。
当店をご利用いただき誠にありがとうございました。


今後は新装リブロ国領店をよろしくお願いいたします。
なんと、国領店では改装が決定いたしました。
新しいリブロ国領店では扱う商品が増えます。
パワーアップしたリブロ国領店を今後ともよろしくお願いいたします。


改装期間


改装期間は営業時間と営業スペースに変更がございます。

6月16日(土)          10:00~18:00

6月17日(日)          休業

6月18日(月)~6月21日(木)   営業スペース縮小

6月22日(金)          フルオープン 


新コーナーの増設

改装に伴い新しい商品やコーナーを作りました!

文房具・雑貨コーナー
今までなった文房具・雑貨は当店ではあまり取扱いがございませんでした。
今回の改装から、取扱を開始いたします。
おしゃれなものから機能性に優れたものなどを揃えております。
本と一緒にご覧ください。

高校生向けの学習参考書のコーナー
今までは中学生までの参考書のみの取扱でしたが、
お客様の声にこたえて高校生向けのものを取扱いを開始いたします。
今後はより一層、様々な客層に向け、営業していきます。

店長のおすすめ本コーナー
店長のわがままから生まれたこのコーナー、
店長の店長による店長(一部のマニア)のためのコーナーです。
扱ってる商品はマニアなら喜ぶものばかり。
知らないなんてもったいない作品が多数ありますので、
是非一度立ち寄ってみてください。



以上、6月の情報になります。
リブロ国領店は今月新しくなります。
皆様に喜んでいただけるよう努力を続けていきますので
今後とも宜しくお願い致します
ご来店のほどをお待ちしております。

5月の新情報のお届けです!

2018/05/03(木)~ 2018/05/31(木)

大型連休が始まりました!


新年度が始まりはやくも一か月がたちました。
新しい環境には慣れてきたでしょうか、
5月病もありますので、新しい環境になじめていないときなどは
この休みで気持ちをリフレッシュできるように
好きなことを思いっきりやってみるのも手だと思います。

また最近は暖かい日も増えており、
むしろ暑すぎるように感じる日もあります。
急激な気温の変化
体調を崩しやすくなる原因になりますので、
お体に気を付けながら長期休暇
そして新生活をお過ごしください。


うさぎフェア20180307205318.JPG

可愛らしい兎の本を集めました。
みなさまは兎というとどんな兎を想像しますか?
動物の兎でしょうか、はたまたイラストのうさぎでしょうか、
アニメのキャラクターなんて方もいるかもしれません。
当店では、動物の兎に加えて、
ミッフィーピーターラビットを扱っております。
ウサギの飼い方や気持ちの理解を手助けするような本、
またキャラクターについての本や塗り絵の本、
ポーチなんてものもご用意させていただきました。
ウサギ愛好家やウサギに癒されたい方はぜひ当店にご来店ください。


書店員おすすめコミックの紹介20180307205318.JPG
今回は私のおすすめする本の紹介をさせていただきます。
左ききのエレン
ジャンプ+で連載されているこちらの作品、
天才になれなかったすべての人へ
という言葉を原作者は記しています。
この言葉の通りなにかに夢中になった人ならば誰しもが共感する話だと思います。
自他ともに才能を認められていた主人公、朝倉光一。
彼は周りの中では誰よりも絵がうまかった。自信もあった。
いつか自分は世界で活躍するデザイナーになるのだと夢を見ていた。
そんな彼は本当の天才エレンに出会う...
才能とはなにか、自分のやりたいことはなにか。
今まで目を背けてきたようなそんな暗い世界に焦点を当てた物語です。20180503205709.JPG
私も愛読しており、人間の醜くもある心を素直に写されていて
自分自身の心をみているような感覚におちいることがあります。
進路や現状に満足できていない方や、挫折を味わった方、
気分が晴れない方などに強くお勧めする作品になります。
こちらの作品、原作者と書いたように現在連載されているものは
リメイク版となっております。
そのため内容や絵の質もかなり高いです。
原作は完結しており、調べればすぐ出てきますので、
気になった方はそちらの方も見ることもおすすめします。



以上、5月の情報になります。
リブロ国領店は今年度も元気に営業していきます!
ご来店のほどをお待ちしております。

pagetop