スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ国領店

リブロ国領店

住      所:
〒182-0022  マルエツ国領店1F
電      話:
042-490-1685
営業時間:
10:00~23:00(毎月1日は9:00~)
アクセス:
京王線国領駅徒歩1分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

9月のブログ第二弾

2017/09/22(金)~ 2017/10/10(火)

手帳ラインナップ例

料理レシピ本大賞

死者の書

9月の追加情報のお届けです!


またまた9月の更新が遅くなり、誠に申し訳ありません。


手帳の時期になりました。現在当店では1月始まりの手帳の販売を行っております。
カレンダーは現在はすこしだけですが入荷次第展開をしていきますのでよろしくお願いいたします。



今回は料理レシピ本大賞リブロおすすめの本の案内をさせていただきます。





今回で四回目の料理レシピ本大賞。数々の料理本の中から各部門の今年最高の本が選ばれました。
キャイーンの天野さんら料理のスペシャリストにより選ばれているため間違いはないはず!(きっと)
レシピ本を使って家で本格的な料理をぜひ試してみてください







お次はリブロおすすめの本のご案内です。
死者の書というタイトルのこの本、民俗学者としての経歴をもつ折口信夫によって書かれた作品です。
釈迢空という名前で歌人・詩人としても有名である彼のこの作品は今の季節の夜にぴったりだと思います。
展示会で取り上げられるほどの精良な作品で、コミカライズなどもされています。小説からだと読む気になれないという方はコミックから読むこともおすすめします。





以上が9月の追加情報となります。ご来店のほどお待ちしております。

9月のブログ 第一弾

2017/09/15(金)~ 2017/09/30(土)

手帳ラインナップ例

帚木蓬生の本たち

子どもが賢くなる!

9月の新情報のお届けです!


9月の更新が遅くなり、誠に申し訳ありません。


手帳の時期になりました。現在当店では1月始まりの手帳の販売を行っております。
カレンダーは現在はすこしだけですが入荷次第展開をしていきますのでよろしくお願いいたします。



今回は帚木蓬生フェアリブロおすすめの本の案内をさせていただきます。



帚木蓬生(ハハキギホウセイ)さんと言えば「閉鎖病棟」や「エンブリオ」など数々の名作を書かれた偉大な作家です。
実は医者という一面も持つ帚木さん、書かれる作品には医学に関連した話などが多く、現場を知るからこその内容は誰にも真似できないで帚木さんの本の面白さなのかもしれないです。
どの作品も読みやすく楽しめるものばかりなのでぜひ一度読んでみてください.。


お次はリブロおすすめの本のご案内です。
絵本で子どもの頭は良くなる!というタイトルのこの本、本当にそんなことがあり得るのかと疑問を皆様を持たれると思いますが本当なんです。
対話式で学習をすることで、自ら考える力や相手の気持ちを考えるなどコミュニケーションや学習において有利となる考え方を学べます。
またこの本の近くには子育てにおいて役立つ本がたくさん置いてあります。子育てで少し悩んでる方や迷っている方にお勧めです。


以上が9月の情報となります。ご来店のほどお待ちしております。

第7回 リブロ絵本大賞

今回のリブロ絵本大賞は「いちばん しあわせな おくりもの」に決定しました!

当たり前だと思っていた日常の色々な物事が、とても大事なもので、大切にしていかなくちゃいけないんだと気付かされるような素晴らしい作品です。

また他にもたくさんの絵本を取り揃えておりますので、ぜひ当店の絵本コーナーにお越しください。

pagetop