スマートフォンサイトはこちら

LIBRO

miomio

ショップブログ

リブロ郡山店

リブロ郡山店

住      所:
〒963-8017  ザ・モール郡山2F
電      話:
024-926-5281
営業時間:
10:00~21:00
アクセス:
JR郡山駅下車、福島交通バスにて、「安積黎明高校」バス停下車3分
取り扱い:
  • 和書和書
  • HonyaClub商品受取HonyaClub商品受取
  • QUOカード販売QUOカード販売
  • QUOカード利用QUOカード利用
ブログを見る
店舗詳細ページ

今月のおすすめコミック<2018年7月>

2018/07/25(水)

全国の皆さんこんにちは、スタッフ3です。

7/25からオススメしているコミックはこちら!

20180725185545.JPG

「BARARUSH(バララッシュ)」

アニメ好きな高校生・山口は"アニメを作りたい"という夢を密かに持っているものの、

行動を起こせずに日々を送っていた。

そんな時、友人が見せてきた1枚のイラストに衝撃を受けた山口。

そのイラストの作者はまさかの人物。

いるかいないか分からないくらいに存在感が薄い同級生・宇部だった...。

.

アニメの知識に溢れた凡人・山口とマイペースすぎる天才・宇部。

正直アニメがなかったら友達になってなかったであろう二人がこれから

どんな道を歩んでいくのか次巻からの展開が気になります...!

"好き"を仕事にしたい学生の方も、

"思い描いていた未来"の自分にはなれなかった大人の方も、

それぞれ、思いが重なって熱い気持ちになれる1冊ではないかと。

.

熱い夏に負けない熱いコミック、

おすすめです。

3

今月のおすすめコミック<2018年6月>

2018/06/25(月)

全国の皆さんこんにちは、スタッフ3です。

6/25からオススメしているコミックはこちら!

20180625191931.JPG

「北極百貨店のコンシェルジュさん」

新人コンシェルジュ秋乃さんが働き始めたのは謎のデパート

「北極百貨店」。

そしてご来店するお客様は皆、「動物」。

初日からオポッサムのお客様にどやされた秋乃さんの前に現れるのは

いわゆるVIP(絶滅種)のお客様ばかり。

果たして、秋乃さんにはVIPのお客様の求める『おもてなし』を提供することはできるのか...!?

不思議な世界感に「?」となりながらも、ほろっとするエピソードもあります。

ぜひとも秋乃さんの奮闘をフロアマネージャーと一緒に影から覗きたい。

(ちなみに3のイチオシは、ミステリアスな先輩コンシェルジュ森さんです)

じめじめしたこの季節、涼しげなネーミングの百貨店の扉を開いてみてはいかがでしょうか?

おすすめです。

3

今月のおすすめコミック<2018年5月>

2018/05/25(金)

全国の皆さんこんにちは、スタッフ3です。

5/25からオススメしているコミックはこちら!

20180525185658.JPG

「こぐまのケーキ屋さん」

タイトル通りこぐまの店長がやっているケーキ屋さんのお話です。

最初はひとり(?)でしたが、お客さんの一人だった店員さんが一緒に

働いてくれるようになり、くま店長の毎日は初めてとの出会いでいっぱいに!

特に大きな事件が起こるでもなく、平和な日々が季節と共に過ぎていきます。

とにかく、かなりの癒し力...!

すでに話題作なのでご存知の方も多いと思うのですが、一方的にくま店長を応援させていただきます!

一度見てしまったらくま店長の虜になりますよ、皆さん!!

おすすめです。

趣 味 全 開

2018/05/06(日)

全国の皆さんこんにちは、スタッフ3です。

この度・・・、

3が選んだ本を置かせていただくコーナーができました!

その名も

20180508183215.JPG

『3 BOOK SECTION』

(ひねりも何もありません 笑)

20180508183421.JPG

上段は「読んだ(読んでいる)本」、

20180508183445.JPG

下段は「気になる本、これから読みたい本」を置いています。

3の個人趣味に走ったセレクトになっていくと思いますが、

一人でも多くの方と読書の楽しみを共有できたら大変うれしく思います。

不定期に入替えを行っておりますのでご来店の際は覗き込んでいただけると幸いです...!

(ちょっと恥ずかしいのですが...)

3

今月のおすすめコミック<2018年4月>

2018/04/25(水)

全国の皆さんこんにちは、スタッフ3です。

4/25からオススメしているコミックはこちら!

20180425185245.JPG

『違国日記』

事故で両親を亡くした中学生の朝、15歳。

葬儀の場で飛び交ったのは親戚たちの心ない言葉でした。

そんな朝の前に現れたのはだいぶ昔に会ったことがある母の妹、槙生。

その場の勢いで朝を引き取った槙生でしたが、実はかなりの人見知り...。翌日、朝にズバリ見抜かれしどろもどろ。

世間から見たら「だめ大人」の槙生と適応力の高いしっかり者の朝、二人の生活がゆっくりと流れていきます。

こちらはおすすめコミック始まって以来、初めてのレディースコミックです。

で す が!男性にもきっとおもしろいと思えるはず!

槙生ちゃんの人間としての格好よさ、何気ない言葉の絶妙さはグッ!とくるものがありますし、自分の今をまっすぐ受け入れようとしている朝ちゃんも素敵です。

来月、5/8には2巻が発売になりますので読むなら今!

おすすめです。

3

pagetop